ハワイでは水宅配の習慣があります。

ハワイでは、水道水の水質が非常に高い基準値を満たしており、
普通に飲んでも美味しいことで定評があるので、「水」が貴重な資源と考えられています。

そのため、国民は飲み水に対しての考え方が崇高なこともあり、
より良い水質の飲み水を飲みたいために水宅配を依頼する家庭が非常に多いです。

日本では飲食店へ入ると飲み水は無料で配られるかセルフフリーですが、
国内にあるレストランなどの飲食店では飲み水は有料提供とされています。

各国から美味しいという評判が広まり
、観光スポットにあるお土産ショップには必ず「ハワイウォーター」が販売されています。

この人気は最近では日本にも広まり、
インターネット通販で一般販売されるようになりました。

最近の日本ではウォーターサーバーから美味しい水を飲むという習慣がありますが、
ハワイの水が美味しいことからウォーターサーバー向けに水宅配してもらうことも可能になっています。

この水宅配は、サーバーポットに限らずボトルタイプで箱ごとお届けしてくれる業者もあります。

日本で習慣的に水宅配を希望する人々が増加したのは最近のことですが
、ハワイでは水宅配を習慣にするスタイルは何年も前から常識だったので、
急に自国のミネラルウォーターが売れ始めて不思議に思う方々も増えています。

最近では習慣的な水宅配を特集する雑誌や新聞などでは、
ワンランク上質な水としてハワイの水を紹介するメーカーが多いです。

もちろん習慣配送とは限らず、個々に注文することも可能なので、
試しに飲んでみたいという方も簡単に注文することが可能です。